信元代表が「Certified Virtual Presenter」に認定

信元代表が「Certified Virtual Presenter」として認定を受けました。

この「Certified Virtual Presenter」はプロスピーカーのポータルサイト運営会社「eSpeakers.com」により認定された資格で、多数の項目による試験をクリアした場合にのみ取得可能なものです。

実際のチェック項目は下記となっており、試験の最後には実力の証となる動画も記録され、大変に厳しい条件をクリアする必要があります。

・開始60秒以内のコネクティビティ—
・クリアな背景
・バックグラウンドノイズ
・ライティング
・オーディオ
・画面に映る顔の配分
・ネットワーク復旧のスピード
・ネットワーク帯域 (Mbps)
・レイテンシ(ms)
・バックアップ用通信機器
・バックアップ用ネットワーク接続
・ビジュアルエイド(スライドなど)
・マイク
・Q&AやChat機能の活用
・Pollの活用
・Breakout roomの活用

テスト結果の詳細はこちらでご覧いただけます。

これにより、よりよい環境とバックアッププランを提供させていただくことで、バーチャル登壇やオンラインセミナーを安心してご依頼いただけるようになりました。

今後の開催に、どうぞご期待ください!