@DIMEにて新コラムの連載開始

信元代表による、全6回の連載コラムが「@DIME」にて始まりました!

異文化、グローバル、海外、などと聞いた途端、「英語が苦手だから…」と考えてしまいがちです。

しかし、グローバルリーダーとして、文化や言葉、価値観の異なる人たちにしっかり意思を伝え、理解してもらい、共に動いてもらうために必要な力は、実は「語学力」ではありません。

話す相手がたった1人でも、10人のチームでも、あるいは何百人の聴衆でも、彼らの心を捉え、共感してもらい、何らかの行動につなげることができるかどうか。

つまり、言語が何であれ、相手に伝わり、相手を動かす異文化コミュニケーション術こそが、必要不可欠な力です。

異文化の人々、とは、価値観の異なるグループの人々、という意味です。同じ日本人でも、性別、世代、職種、地域、役職、家庭環境…などによって価値観は大きく異なります。

ですから、異文化コミュニケーション術は、非日本人相手にはもちろんのこと、日本人同士でも使える、真のグローバルリーダー必須のスキルなのです。

本コラムでは、そんな異文化コミュニケーションスキルのコツをご紹介していきます。
ぜひ、ご一読ください!

https://dime.jp/genre/676412/